2018年1月28日(日)旅

久しぶりに Rio de Janeiro に行って来ようと思います。

いろいろとコンサートチケットを購入したりしています。
そう、カルナヴァルの前の時期というのは例年、流石のリオでもショー(コンサートやライヴ)などが増えて、街全体が
活性化しているようなんです。逆にカルナヴァル終わってから行くと、街が眠っているかのように「何もない」状態だったりします。
以前、この時期に行って、「う~ん、最悪のタイミングで来たね。ショーとか、当分何もないよ」と言われました(笑)。
わりといろいろと努力して時間もお金も作って行ったのに…涙、そんなこともありましたね~。
私はサンバは得意じゃないけど、やっぱり原点だな、と深く感じることがあるのです。

でも、何も無くても、夏のリオを満喫できれば、いいんだけど。
ジョビンの曲にあるように、海岸を歩いて行って冷たいビールを太陽の下で飲むとか、ね。
巨大な州立植物園をぽちぽちと散歩したり。
本当に久しぶりだな~。14年ぶりくらい? いろいろなことが変わっているだろうな。
変わっていないことも、あるだろうな。そんなことも、楽しみです。
久しぶりの友達との再会も!

今日、東京の自宅の方は、-2℃でした。リオは真夏、スマホによると27℃と出ています…
う~ん、この温度差がたまらない。
無事に帰国できますように。
その頃には、アルバムの発売日も決まっていることでしょう。